コンプレックスを。

懸賞 2008年 01月 25日 懸賞

c0154630_4291414.jpg

あ、ブタさん発見☆

ブタとかゾウとかネコは
よく福として扱われるよねー!!




今年、『ラジオやりたい!』って思ってます。

今までね、1番やりたくないのがラジオだったの。
ラジオってすごく『素』を出す『おしゃべり』じゃない?
あたしはフリートークが苦手だし聞き下手だし話術もないしアドリブ苦手だし。

そして最大の理由は『自分が変わってる』って思われるのが嫌だったから。

昔から『面白いね』『変わってるね』『ちょっと天然だよね』
って言われるのが大嫌いで
『人と違う』ことをすごーく恐れていたの。
なんでそう言われるのか全然分からなくて
自分でどうやったら直せるか分からないし
だからできるだけ『人と同じ』でいたい『普通』で在りたいって
出る杭にもなりたくないし平凡で目立たない方がいい!って。

その話をするとみんなが言う。
『普通だね』って言われるほうが嫌じゃない?
変わってるって褒め言葉だよ!
そして声をそろえて突っ込まれる。
『いや、きみ十分変わってるし面白いから!!』

でもあたしはずーっと嫌だったんだ。

どうすれば『ふつう』でいられるのかって。
どうすれば笑われずにすむのかって。
仲間はずれになりたくないって。

でも今はちょっと克服したの。
なんでかって
あたしは役者だから。
個性が大事な世界だから。
だから胸を張って自信もっていいんだって思える。
むしろあたしの変人ぶり(?)なんて
まだまだ甘っちょろい!ってくらい個性が必要な世界なんだと思う!!
だからラジオをやりたい。
みんなにそのままのあたしを知ってもらうんだ!
『やりたい!』って思ったことや目標は掲げた方が叶うって言うから
掲げます。

こうゆうのって
なに?
コンプレックスを、なんだ?
味方に?力に?バネに?糧に?
コンプレックスをー・・・だよ!!
そうそう
長所と短所は紙一重ってあたしの持論があるから。
こうやって自分の嫌いなとこ少しづつでも好きになってあげたいな。



因みに
ちょっとした心理テストみたいなもので
『自分が一番就きたくない職業』が
実は1番就きたい(向いてる?)職業なんだって。
声優業の中で一番やりたくなかったラジオ。
是非機会があればやりたいなー!!

・・・・・あたしは初めてこの質問されたとき
『死体洗い』って答えたんだけどね。
人の生死に携わる?職業ってことでいいの、か、な・・・・・?
[PR]

by kana_takayama | 2008-01-25 23:29 | ひとりごと

<< 課題   今年一発目の合格♪ >>