温かい優しさ。

懸賞 2008年 08月 14日 懸賞

c0154630_3432127.jpg

実は最近
すっっっごい落ち込んでました。
自分ではどうしようもできない辛さで
胸が苦しくて呼吸まで苦しいような
食事や睡眠のとり方まで分からなくなるような
まるで周りは全て敵なんじゃないかってくらいで。
そんなあたしの負のオーラは周りの人に隠す事もできず
そんな幼稚な自分にも情けなくなって。
あたしはいつも
辛い時は『辛い』って『助けて』って
すぐに信頼してる友人達に甘えるんだけど
今回は甘えない!頼らない!って意地張って
そのくせ元気ないのは隠せない最悪な子だったんだけど
たくさんの人が心配してくれました。
声かけてくれてメールをくれて励ましてくれて。
それは何だか
家族のような温かさに感じたんだ。
何も言わなくても気付いてくれる人がいて
突き放しても声をかけてくれる人がいて
訳なんて聞かずにただただ気遣ってくれる優しさ。
なんかね
その優しさがあまりに温かくて
一生懸命で不器用に思いやってくれるから
自分が落ち込んで辛いことより
これ以上気を使わせちゃいけないって
無理に、じゃなくて自然に気持ちを切り替える事ができた。
それは涙でも笑いでもないくすぐったい感情。
たくさんの人に支えられて生きているんだと
あらためて感謝です。

どうしても落ち込んじゃう時はあるけど
また切り替えて頑張るぞー!!
[PR]

by kana_takayama | 2008-08-14 23:43 | ともだち

<< 号外。   スカラシップ映画。 >>