2008年 01月 21日 ( 1 )

懸賞 懸賞

オーディション。

懸賞 2008年 01月 21日 懸賞

c0154630_046912.jpg

今日はお昼のバイト後に
自主制作映画のオーディション。

自主制作のオーディションは
いろんなタイプがある。

カフェでお茶しながらの1対1面接や
会議室や区民センターの1室を借りて集団面接
スタッフさんが何人もいらしたり
監督さんだけだったり
実技審査があったりエチュードをやったり面談だけだったり。

集団面接だと他の役者さんの演技も見られたりするから
勉強になるし楽しいんだー!!
やっぱり演技経験18年です!なんてベテラン役者さんは
すごい演技うまかったりするから
間近で見られてラッキー!なんてこともある。

今日のオーディションは区民センターでの集団面接で
役者6人の1グループと監督・スタッフ4、5人で
自己紹介と本読みを撮影しながらのオーディション。
あたしね
監督さんが役者の演技を見ているときの目が好き。
厳しくて真剣なまなざし。
演技だけじゃなく表情やしぐさも見ているだろう。
頭の中で色んなイメージが湧いて色んなシーンと重ねて
ほんと人間の頭の中って広いから
感性豊かな人の頭はもっとすごい広いんだろうって思う。
監督さんの目を見ていると
なんかそれだけでワクワクする。


もう昔から何回も何回もオーディションを受けてきて
エチュードをやるって以外ではほとんど緊張しなくなった。
緊張がなくなって次はさらにしっかり演技が出来るように
しっかり自分を表現できるように頑張らないとね!

オーディションも経験値だ!!
日々勉強!!
たのしいなー♪♪
[PR]

by kana_takayama | 2008-01-21 23:46 | にっき