カテゴリ:ひとりごと( 17 )

懸賞 懸賞

愛がいっぱい。

懸賞 2008年 11月 12日 懸賞

c0154630_15135619.jpg


『女性ってさぁ、何をもらったら嬉しい・・・??』
職場の男性Aさん(同じ年)にこんなことを聞かれた。

かな 『え??うーん、関係性にもよりますけど・・・・』

Aさん 『嫁になんだけど』

かな 『じゃあ何でも嬉しいと思うけどなぁ、あたしが今までで1番嬉しかったのはタオルケット!
ちなみに今欲しいのは布団!!』

Aさん 『・・・・花にしようかな』

なんの参考にもならない会話が終わり
そういえば何のプレゼントなのか聞いてみた。
そしたらね、
誕生日でもない、
結婚記念日でもない、
もちろんクリスマスでも出産でも昇進でもない。
付き合って3年目のプレゼントなんだって。
素敵すぎる・・・・。
正直言って
『付き合った記念日』にプレゼント、なんて
女のあたしだってそんな気は利かない。
だからこそ、彼は奥さんのこと愛してるんだろうなあって伝わってきた。
結婚して、子供が産まれて、それでも記念日は大事にして。
普段はお調子者で自由気ままに見える彼なのに
ちょっと見直しちゃったりして。


こないだ
ついあたしが張り切って
お父さんにお弁当を作ったのね、
そしたらその夜
『外が寒くて弁当なんて食ってらんねーよー』
そうだ、お父さん外で働いてるから・・・・って余計なことしたと思っていたら
『まぁ、全部食べたけど。せっかくお前が作ってくれたからな』って。
しかも残していいからってたくさん詰めすぎたお弁当を
全部残さず食べてくれました。
なにその胸キュンフレーズ。
嬉しかったなぁ・・・。


毎日、身近なところで愛は溢れている。
[PR]

by kana_takayama | 2008-11-12 15:13 | ひとりごと

強い女の弱音。

懸賞 2008年 11月 01日 懸賞

さて11月です。
1年って早い。
早すぎるよ。
そんな振り返りは12月にとっておいて
今月も精一杯生きないとね。

そんな最近ですが
正直隠すことはできなそうなので
素直に綴っていきますが
今まで生きてきた人生で1番の壁にぶつかったようです。
もちろん
これから先何度も高い壁にぶつかるのだろうけど
今のわたしにはヘコタレテしまいそうな壁。

つらい時って
なんて自己中心的なんだろうって思う。

人を思いやる気持ちが
知らず知らずのうちに薄れているんだね。
『余裕がないから仕方がない』とはいえ
周りを振り回して甘えたい放題ワガママ言い放題
それって辛いことや問題から目を逸らしているだけ
現実逃避なんだって思う。
そして周りの人を巻き込んで迷惑かけたり
最悪だーって思います。

わたしね、
『強い女』だと思ってた。
物忘れが激しいからクヨクヨ悩まないし
立ち直りもすごく早い。
ストレスも感じないしポジティブな発想ができる。
でもそれって
自分ひとりの力じゃなかったんだなってこと。
自分で気づかない間に
色々と守られていたり支えられていたりして
それらがあったから自分が自分らしくいられたんだと思う。
今のわたしは
自分の弱さや醜さや見たくないものを目の当たりにして
情けなくて惨めな気持ちでいっぱいです。

でも、
絶対にやまない雨はないのだから。
明けない夜もない。
季節が廻るように、流れる時間と共に
どんなに辛いことがあっても
ゆっくりでも前に進める。
今は先の見えない闇だとしても
いずれ小さな光を見つけることができる。
人間にはそんな強さがあるから。


というわけで
只今周囲を巻き込み迷惑かけっぱなしの高山かなですが
ブログで吐き出すほど耐えられなかったわけですが
吐き出したからには一歩前進な気がしているわけなので
とにかく
毎日1枚は写真を撮って
1日1回はブログを更新して
毎日台本を読んで
強さを取り戻したいと思います。

c0154630_1746378.jpg

生きてさえいたら
きっとなんとでもなる。
なるようにしかならないのです。
頑張りますっ。
[PR]

by kana_takayama | 2008-11-01 16:56 | ひとりごと

正論と思いやり。

懸賞 2008年 10月 27日 懸賞

c0154630_3362265.jpg

円形脱毛したわたしを思いやって
友達が美味しいチョコをプレゼントしてくれた。
有名なパテェシエさんらしく
むちゃくちゃ美味しかったぁーっ♪♪
一粒食べるごとに元気出るっ♪♪



先日の披露宴でのスピーチで
おそらく定番らしい詩の朗読がありました。
その中で耳に残っている一節が
『正論を伝える時は言い方を考えた方がいい』みたいな。

これね、
ちょっと前から気になってた言葉だったの。

正論は、
いつでも必ずしも正しいわけじゃなくて
時に正義でも優しさでもない時がある。
そう、自己満足、のような。
人間は
それぞれ色々な悩みを抱えていたり
迷いや葛藤があったりやむえない事情もたくさんある。
だからって間違ったことをしていいわけじゃない。
そりゃあ
ネガティブよりポジティブがいいに決まってる。
愚痴るより忘れた方がいい。
泣くより笑っていたい。
悩むより行動したらいいだろうし
適当よりも努力した方がいい。
それは正論。
でも
自分がつらい時
ただ『頑張るべき』だと
『元気を出すべき』だと言われるのってどうだろう。
とっても無責任だなぁと思う。
キツイことを言うのが優しさだと言う人もいる。
それも間違ってはいない。
でも本当に相手を思いやるのなら
その時の、そのタイミングの、
相手の環境や状況を察して。
甘やかすのとは違う。
自分の正論を振りかざして相手を押し潰してしまわないように
本当に相手を思いやるのなら
正論をぶつけるのが優しさではないって気付くはず。

もちろん、
間違ってることは『違うよ』って言ってあげるけどね。
元気のない時ってとても弱っているから
『元気出してね』より『楽になるといいね』に救われたりもする。
できるだけ、できるだけ
人を思いやっていられる人間でありたいです。
[PR]

by kana_takayama | 2008-10-27 23:36 | ひとりごと

やさしさって?

懸賞 2008年 10月 18日 懸賞

c0154630_3203014.jpg

わたしね、
みんなと仲良くしたいとか嫌われたくないとか
そうゆう事考えちゃうんだけど
たとえ嫌がられてもちょっと傷付けることになっても
間違っていることは違うと言いたいし
直した方がいいことは面と向かって言いたい。
それが、わたしの中での優しさであると
勝手に思っている。

人の好き嫌いはあるけど
物事の善悪というのはそれとは違う。
好きな人が言う事は全部正しいなんて事はない。
嫌いな人が言う事は全部否定するなんてない。
優しく甘い言葉をかける人が良い人で
厳しく痛い言葉をかける人は悪い人?
そんな考えした人の目にはすごく偏った世界が映る。
自分本位の、小さな小さな世界。

人間だから、
好き嫌いも間違えも善も悪も不確かな事も
それはそれはたくさんある。
最終的には
自分でそれに気付けるか、理解できるか。
歳をとればとるほど難しいよね。
まぁ基本わたしは『否定』や『悪』を決め付ける事はしません。
『善』なんて、何を基準にしてのものなのか不確かだもの。

人には優しくありたい。
でも『優しさ』って?

優しさとは
優しさとは
優しさとは

繰り返し呟いてずーっと考えてみた。
[PR]

by kana_takayama | 2008-10-18 03:20 | ひとりごと

行ってきます!

懸賞 2008年 09月 03日 懸賞

c0154630_2264125.jpg

ついに出発の日ですっ!
羽田→関空→ドバイ→バーレーン!!
あたしはヨーロッパへの華やかな憧れよりも
中東の神秘さに興味があったので楽しみっ♪♪

前にも書いたけど宗教の関係で
『ラマダ(ー)ン』という神聖な時期で
国全体で1ヶ月も日中断食をするんだけど
その辛い時期を乗り越えるからこその達成感や、
神様や生命に対して改めて感謝の気持ちを持てるんだね。

今日の出発を気にかけてメールをくれた友達もいました。
それがとっても嬉しかった。
あたしも出発前には毎回必ず空港からお父さんに電話をするし
旅行、特に海外旅行は
大事な人を改めて大事に思えるし
色んな文化や人間に触れて心が豊になる。
これはお金に変えられないものだと思う。
心がどんなに苦しくて傷付いても
わたしは周りのたくさんの人に
感謝をしていたいし大事に思いたいし
最近目標ができて
それは、たくさんの人を励ませるような役者、人間になりたいってこと。
今はまだまだ本当に未熟で自己中になってしまう時もある。
人を傷付けたくないと思っているのに傷付けてしまったり
助けになりたいのに助けてあげられなかったり
会いたくても会えなかったり
誤解をされたりするのも全部
わたしがまだ未熟だから。
妬みや憎しみや怒りからは負のものしか生まれないし
逆に許し慈しみ思いやる事で自分も周りも幸せになれる。
高尚な人間になりたいとまでは願ってないけど
せめて身近にいる大切な人達を悲しませる事はしたくない。
笑顔でいてもらいたい。
そしてその笑顔の輪を広げていきたい。
今は、
まだまだ力不足だけど、
心が折れない限り
願いを叶えたいと思う気持ちを強く持つ限り
いつか絶対に願った自分になれると信じています。


なんだか変な話をつらつら書いちゃったけど
しばらくblogも更新できないのでっ。
寂しいなぁっ。

昨日は結局ご飯も食べるのを忘れ
朝まで荷造りが終わらずにいました。
ちょっと眠ったけど早く目が覚めてそわそわ。
最終的な仕事関係のスケジュール整理や連絡をしたり
戻って来たらまたやることたっぷりだけどっ
楽しんでくること、
しっかり見ること、感じること
それが役者として自分の為に一番大事な事だって思ってます!


でわーっ
行ってきまーす!!
[PR]

by kana_takayama | 2008-09-03 22:06 | ひとりごと

夢を追いかける。

懸賞 2008年 08月 09日 懸賞

テレビをつけたらお笑い番組がやっていて
なんとなしに見ていたら一組の芸人さんに目がとまった。

『この芸人さん面白いなぁ』ってふふふっと笑っていたんだけど
うん?なんか見たことある気がする・・・。
同級生に似てる・・・・。
ううん?そういえば高校生くらいの時
噂でその彼が芸人さん目指して吉本に入ったって聞いたけど
まさかねぇ、もう高校時代から何年経ったと思ってるんだ、と。
その時はそう思っていたんだよね。
で、またなんとなしに見ていたテレビで
またあの面白い芸人さん。
見れば見るほど似てる気がするし
声まで面影があるような。
もしかして、と、そうだったらいいな、という気持ちで
コンビ名でネット検索したら
本当にその同級生だった。
その時の気持ちは
すごい!とかより、嬉しい!より、すごいじゃん!より
感動だった。
小中学校が一緒で皆で遊んだりもしたんだけど
もう十数年会っていない。
当時の同級生達が何をやっているかなんて
ほとんど分からないじゃない?
みんなきっと就職したり結婚したりしているんだろうなぁと思っていたら
同じような業界を目指していて
しかもあたしなんかよりずっと前から夢を見つけて追いかけていて
何年も経った今、やっと芽が出つつある人がいるって知って
本当に本当に胸が奮えた。
初めて彼の噂を聞いたとき
正直『お笑い芸人だなんてなんでそんな大変な職業を?難しいでしょ』って
そう思ってしまったのです。
きっと本当に大変だったと思うし
努力も苦労もたくさんだっただろうと思う。
何より
夢を諦めずに挑戦し続けるということ
それが1番大変なことなんだってことを
最近やっと知ったんだ。
追い続けること
諦めない事
それが本当に大事なんだなと思う。
今や大活躍のキマグレンさんにもそう言われた事があるんです。
『諦めなければきっと何か掴めるよ』って。
励まされたっ。
本当に、勇気をもらえて感謝しています。
あたしも頑張っていつかまた再会できたらと思っています。
陰ながら応援します☆


深夜にやってたゲームか何かのCMでもその彼を発見。
むむ、あたしも負けてられないぞっ!!
c0154630_23522487.jpg

[PR]

by kana_takayama | 2008-08-09 23:10 | ひとりごと

8月。

懸賞 2008年 08月 01日 懸賞

c0154630_2371690.jpg

気がついたら今日から8月。
なんだか勝手にもう夏が終わった気でいたから
まだ8月かぁってちょっとびっくり。
今月は映画が2本と、ドラマが1本エキストラと、モデルの撮影が1本。
まだまだ増えるといいなぁ。

最近考えていることは
『言葉には力がある』ということ。
人を妬んだり恨んだり、もしくは自分を卑下したり
人に対して発した醜い言葉は全て自分へ返ってくる気がする。
自分に対してぶつけた悲しい言葉は自分を小さく潰してしまう。
そんな気がする。
周りの人に感謝したり優しくしたりしていると
自然と優しさや穏やかさが返ってくる気がします。
いつか自分が自分を見失ってしまったり傲慢になっている時に
気がつけずにいたら怖いと思う。
いつまでも自分を省みていないといけないと思います。
常に謙虚で周りの人に感謝していたいなぁ。
できればどんな時でも笑顔でいたいし。
周りにいる大事な人達にも笑顔でいてもらいたいし。
言葉もそうだけど
想いもです。
人間は想いで創られてる気がします。
世界は広いけど、一番広いのは人間の頭の中なのだから。
可能性もパワーも未知であり無限大です。

そんなこんなで
今月も暑さに負けず(あたしは最近ずっと寒いんだけど)
頑張りまーす♪♪
[PR]

by kana_takayama | 2008-08-01 23:37 | ひとりごと

こんな結論。

懸賞 2008年 06月 16日 懸賞

c0154630_235398.jpg

フグって可愛いよねーっ☆


最近よく思うこと。

現状に満足したくない自分。
自分に厳しくしたい自分。

なんでこんなに嫌うのか。
それはきっとすぐに勘違いしやすくて
本当は自分に甘いからだと思う。
要するに、自分ができてないと思うから
固執するし周りにも求めるのだと思う。

自己満足で自分に都合のいい言い訳して自己正当化。
もちろんそんな生き方もあるし否定はしないけど
『役者』を目指すならちゃんとしたい。
自分はいつまでもまだまだだと思うし
だから意識の低い人やプロ意識自体を勘違いをしている人には
絶対になりたくないの。

やっぱりいつまでも現状には満足したくない(欲を出す、とは違う。)
周りの意見はちゃんと聞きたい。
広い視野を持ちたい。
そこで思ったのが
あたしに必要なのは
やっぱり信頼できる友人達だと思った。
なぜかな?
うまく言えないけど
助けを求めるわけじゃないけど
一人でも頑張らなきゃだけど
世の中にはいろんな人がいて
色々な不平不満や混沌や理不尽さや無責任さに
未熟なあたしはついふさぎ込みたくなる。
そんな時に
頑張っている友人や穏やかな友人やたくましい友人や
輝いて見える友人、憧れる友人や厳しく真っ直ぐな友人
その存在で正気を取り戻す事ができるから。
励ましの言葉が必要なんじゃなく
その存在だけ。
そのおかげで、あたしはまたしっかり歩いていけるのだと
そう思ったら、やっぱりすごく必要であるし、感謝。
勝手に心の支えにしちゃってるけど
独り言してたらこんな結論に辿り着いた。
あー、友達って偉大。

みんな大好きだーっ!!
[PR]

by kana_takayama | 2008-06-16 23:35 | ひとりごと

届いてくれたら。

懸賞 2008年 05月 29日 懸賞

c0154630_424867.jpg

わたしの言葉は
ちゃんと届いているかな?
わたしの気持ちは
ちゃんと伝わっているかな?

わたしはあなたに
何かしてあげられたかな?
わたしはあなたに
何ができたかな?

わたしは
あなたの力になりたかった。
ただそれだけなんだ。


最近ね
時期的な問題なのか
悩んだり迷ったり辛い思いをしてる友達がたくさん。
わたしは何か力になりたいと
いつでも思っているんだけど
そんなたいそうな器でもないごく普通の人間であるし
どうしても言葉もうまくなくて
わたしなんかが力になれているのか
少しは気持ちを軽くすることができたのか
悩みを解決する手助けはできたのか
自分の無力さに切なくなる。
でも、気持ちだけは込めているんだよ、
でも、自己満足じゃ、嫌なんだよ、
少しでも力になれていなければ
意味がないんだもん。

大好きな友達を
励ましてあげたいし
少しでも支えてあげたいし
話を聞きたいし
抱きしめてだってあげたい。
人が悩み苦しんでいる姿って
なんて胸が締め付けられるように切ないんだろう。
そして結局は何もしてあげられていない自分を
情けなく思ってしまう。
ただの同情や偽善なら無関心の方がマシなのかな、
なんて。

でも、わたしは願うよ、
あなたがうまくいきますようにって。
あなたが、どんなカタチであっても好きなことをやっていてほしいって。
あなたが、幸せであってほしいって。
わたしの力なんて必要ないかもしれない。
でももし必要としてくれるなら
わたしは喜んで受け入れるし
うまい言葉が出てこないなら
いっそ黙っていた方が良いなら
ただ話を聞くだけでもいいなら
あなたがそれを望むなら
わたしで良ければいつでも話を聞くからって
心からそう思っています。

綺麗言だ偽善だと思われても
たとえわたしを信じてもらえなくても
ブログを読んでくれている友達も
ブログの存在すら知らない友達も
大好きなあなたにわたしの気持ちが届きますように。
たとえ届かなくても
わたしの力では無理だとしても
他の誰かや家族や恋人や友達や、自分の、力で。
あなたが幸せになれますように。

幸せに、なってほしいよ。
[PR]

by kana_takayama | 2008-05-29 23:02 | ひとりごと

ヒトリ。

懸賞 2008年 04月 25日 懸賞

c0154630_361115.jpg

駅ビルの中に可愛いピンクのチューリップ。
ずるいくらい愛くるしい。


早起きをした日や
睡眠不足が続いたとき
晩ご飯食べ終わったくらいに
どうしても眠くなって我慢できなくなって
お化粧も落としてないし着替えていないのに
布団にも入らずにウトウト眠りに入ってしまい
夜中に目が覚める。
そんなときの話。

目覚めた時のあのなんともいえない孤独感ったらない。
例えて言うならば
さっきまで賑やかだったパーティーの途中
気がついたら誰もいなくなった会場にぽつんと取り残されたような
でもそのパーティーの賑やかだった形跡は残っていて
あたしは一人ぼっちなのにドレスを着ていて滑稽だし
広い会場には散らかったグラスや食器が並んでて余計に孤独を感じるの。
そんな寂しさ。
夜中は
みんな眠っている。
鳥も、人間も、木々さえも。
テレビ番組も無機質になって冷たくて
今世界中でも起きているのは自分だけなんじゃないかって
ぐわーっ!!!って寂しさが襲ってくる。
こんな夜中じゃ友達にもメールできやしないし
誰かー?!って明かりを求めてコンビニに行きたくなる。
でも、まぁ行かないんだけど。
夜更かししてAM3時なのと
不本意に眠りについて目覚めてAM3時じゃ全然違う。
なぜ睡魔に負けて眠ってしまったのか
激しく後悔するのです。


夜中に目が覚めるのは
とにもかくにも大大大嫌い。
ちゃんと夜は寝る準備をしっかりしてから眠るように気をつけないとね!!

・・・・みんなは平気?
[PR]

by kana_takayama | 2008-04-25 03:06 | ひとりごと