カテゴリ:ひとりごと( 17 )

懸賞 懸賞

ユメ。

懸賞 2008年 04月 16日 懸賞

c0154630_47825.jpg

・鶏の唐揚げ
・キャベツ千切りとゆで卵
・じゃがいもとピーマンの炒めもの
・ツナとキャベツのパスタ
・ふりかけご飯
+フルーツヨーグルト
・・・かなりカロリーオーバーです☆


夢。
夢と、現実。

あたしは今夢を追っている。

あたしの周りでは
就職活動をしている友人
退屈な毎日だと嘆く友人
転職を考えている友人


あたしは
夢を追うことだけが
特別輝いてるなんて思わない。
夢を追うことだけじゃなく、
今をしっかり生きている人ってみんながすごくカッコイイって思うの。
たしかに夢は叶えるのは大変かもしれないけど
自分がやりたいことなんだから
大変な思いしてでも頑張るのが当たり前なんだもん。
だから、
やりたくないことでも頑張っている人も本当にすごいと思うの。
妥協したって、諦めたって、どんな挫折をしたって
結果的に、いっぱい悩んで自分で選んだ道。
恥じることはない、胸を張って輝いてって思います


夢を追うのは
カッコ良くも、すごくも、偉くもない。
周りの人より大変だとかも思わない。

あたしはそう思う。
[PR]

by kana_takayama | 2008-04-16 04:07 | ひとりごと

頼りにしてます。

懸賞 2008年 03月 31日 懸賞

c0154630_2545178.jpg

しばらくは
桜の登場頻度が高いのであしからず。
奥の板前さんがいい感じでしょ?


3月も終わります。

あたしは
年度末って意味を最近知りました。

人間って、動物だから、
春はやっぱりスタートなんだよね。
春夏秋冬が1年過ぎていって
その1年溜まったものが
どばーってリセットされたり目が覚めて
のっそのっそと歩き出す。
あたしも歩き出す。

あたしは
ここ最近で
ある答えを出した。

人に頼らないで生きるなんてあたしには無理。

なんとも情けない開き直りに聞こえるかもしれないけど
誰にも頼らずに強くなって自立するって
そんなあたしに出来もしないことで悩んで泣くよりも
辛い時に素直に人に甘えること。
そしてその分はちゃんと恩返しできればいいんだーって。
今まで前に進めずに無理して悩んでいた分のパワーは
もっと有効活用して、もっと魅力的でパワフルな人間になろう!って。
あたしは、それでいいんだって思う。

人に頼ると決めたとき
今までのあたしも
ずっと人に支えられて生きてきたんだって
もっと自覚して受け入れたときに
今までよりも周りの人に感謝することが出来るようになった。
普通の人より目いっぱい励まされないと元気になれない
面倒なあたしのために
みんなが目いっぱいの励ましを与えてくれる。
いっぱい、いっぱい、素敵な言葉をもらっても
その言葉たちを心の小箱に大事にしまって必要な時にそっと開いて元気をチャージ
なぁんてことができないダメ女だから
辛くて悩んだ時は、また
いっぱい、いっぱい励ましてもらうことにする。
このブログを見に来てくれるみなさんもそうです。
一人でも見に来てくれる限り、あたしは無意味な存在なんかじゃない。
それが本当に嬉しい。


自分の弱さを受け入れて
その分強さを磨く。
清々しいスタート。
[PR]

by kana_takayama | 2008-03-31 23:54 | ひとりごと

まさにひとりごと。

懸賞 2008年 03月 10日 懸賞

c0154630_415565.jpg

太陽の輝きは力強く素敵だけど
静寂に包まれる夜も美しいし
空から舞い落ちる雨はやさしい


ひとりごとです。


最近は自分と向き合いっぱなし。
小さな部屋で正座しながら正面で向き合ってるんだけど
なんだろ、ちょっと猫背でそわそわよそ見しながら?
でもそっぽは向けない。
どっか行こうとしても磁石みたいに吸い寄せられて
結局正座し直す。
あたしはあたしなりに
自分をなんとかしたいようです。
猫背とよそ見がなおれば
壁を乗り越えられるかなぁ。
悔しいと思うことも
向上心も
努力も勉強も忍耐も強さも自立心も
もっともっともーっと必要。
『頑張っているつもり』だけは絶対に嫌なんだもん。
嘆いているだけなんて、もっと嫌!!
もっと息を抜いて、だとかの優しい言葉は
本当に頑張っている人へ使う言葉で
あたしはそんな優しさを受けるような人間じゃないのです。
あたしには甘えや弱さになってしまうから。
固いかなぁ、ううーん、そうだなぁ、
こうゆう想いを胸に秘めて
それで表面的にはサラっと明るくなんでもこなす!
それが理想だなぁ!!
ってかみんなはちゃんとそうしてるんだろうなぁ。
いつでも自分で自分を戒められて
自分で自分を褒めてあげられて
厳しさと甘さや優しさをうまく使えるようになりたい。
とりあえずは日記を書きたい。
本を読みたい。
そして、『やりたい』と思った時点でちゃんと行動すること。
これが第一歩だと思った。
やりたいと思ったことは行動する!
知りたいと思ったものは調べる!
あー・・・ほんと今更ながら自分の行動力のなさが恥ずかしい。
だいぶぐだぐだしてきたからこのへんでばっさりと。

悩み悩んで人は成長するんだ!
失敗を恐れてばかりいたら何もうまくいかないけど
何も考えずに楽観していても大きな何かを手にできないと思うから。
少しづつ
でものんびりしすぎず焦りすぎず、だい。
[PR]

by kana_takayama | 2008-03-10 23:01 | ひとりごと

自立。

懸賞 2008年 03月 04日 懸賞

c0154630_0545232.jpg

夕方のシーン撮影で
オレンジに照らされたネコ(?)ぬいぐるみ。
キュート☆

今日はお昼に家事をしてから
オーディションを受けに田町と六本木へ。
地下鉄はなかなか慣れないなぁ。
(東京出身のくせにね。)
六本木ってなんでみんなお化粧バッチリで
みんな上質なコートを着ているんだろう。
すごい街だなぁ。



お恥ずかしながら
あたしは良いオトナな年齢にも関わらず
しっかり自立できていないように思う。
最近特にオモウコトは

『人に頼っちゃいけない』

自分のこと、自分の人生には責任を持たないとって。
人に頼っていたら
その場その時は乗り越えることが出来ても
結局は自分の力じゃないのだから
精神的にも成長していないし考える力は弱いし
困難を乗り越える力がない。
悔しいなぁ
今までどれだけ人に助けられて人に頼って甘えて生きてきたことか。
迷惑も、きっとかけてきたんだろうなぁ。
いや、でも誰にも迷惑かけずに生きることなんて
きっとできない。
自分ひとりで誰にも迷惑かけずに生きていける!だなんて
それこそ傲慢だ。
むむむむむふーーーーん。
もういいオトナな年齢なんだから
夜が怖いなんて言ってらんない。
将来のことはしっかり考えなきゃいけない。
困難を乗り越える力をつけなきゃいけない。
優先順位は選ばなきゃいけない。
むふーーーーー。


最近また思春期がやってきたようです。
[PR]

by kana_takayama | 2008-03-04 23:54 | ひとりごと

立ち止まる。

懸賞 2008年 03月 01日 懸賞

c0154630_013754.jpg

和菓子大好き☆
こしあんね。


最近、湯舟にお湯をはって
ゆっくりする時間を大事にしている。
もちろん読書は必須ね。

前は入浴時間も活用!って思って
台本読んだり滑舌やったりしてたけど
もっとゆったりリラックスタイムにしようと思って。
だから、好きな雑誌や自己啓発書を読んで
良い香りの入浴剤を入れたり。



ふと。

立ち止まる。

自分を見失いそうになる。

だから立ち止まる。

もっとあたまよくなりたい。
もっとようりょうよくやりたい。

目の前の快楽に溺れたり
つい楽をしていたり
『頑張っているつもり』でいることもあって
そんな自分に気がついたとき
すっごく恥ずかしくて悔しくて逃げ出したくなる。
逃げ出したらきっとすっごく楽で
でもあたしは絶対後悔するってことをわかってる。

もっと考える力を養おう。
もっと身近なとこからはじめよう。

先ばかり前ばかり見ているあたしだから
きちんと足元も見ないと。
どうしても気持ちだけ急いでしまう。
焦って、しまう。
何に怯えて何を恐れているのか
逃げるように走って
壁にぶつかったらまた違う方向へ、逃げる。


あたしが本当に望むこと。

逃げたら決して手に入らない願い。


立ち止まる。

目を閉じて
深呼吸して
ゆっくり
目を開けて
また、歩き出せる。
[PR]

by kana_takayama | 2008-03-01 23:01 | ひとりごと

目的。

懸賞 2008年 02月 21日 懸賞

c0154630_2385891.jpg

現場の小道具で
とっても可愛い牛の貯金箱発見。
片耳が取れちゃってるけどね☆


今日は撮影オフ☆
だけど今日は声優として色々やることがあって
そんなこんなで
自分の将来について考えなきゃいけない出来事もあった。

あたしが本当にやりたいこと。
やらなくちゃいけないこと。
考え方。
行動。

中途半端はしたくない。
たとえ、周りが見て一般的に『中途半端』だと言われるようなことでも
あたし自身が精一杯努力することができたなら
それは中途半端にはならない。
要は覚悟を決める覚悟が必要。
もっと自分を見つめる時間が必要。
もっと考える力が必要。
探究心が必要。
勉強が必要。

今のあたしには足りないとこが多すぎる。

今年のおみくじに
『目的を変えることです。心を強く持ち努力すること』とあった。
その『目的を変える』ってとこがすごくひっかかってて
それは声優を諦めろってこと?
まぁそんなおみくじの言うことだし全然関係ないし気にしない!って思ってた。
でも、考えてみた。
やっと自分で答えが出せた。
今までのあたしの『目的』それは
『声優になること』
それを『演技力を磨く・探求する』としたい。
あたしはどうやら思い違いをしていたように思う。
今すごく演技が楽しい。
すごく楽しい。
もっともっと演じたい。
もっともっと自然に気持ちを乗せたい。
大事なのは
『声優になる』前に『声優になるために何をするか』
大事なことを忘れちゃいけない。
演技に向き合って自分に向き合って
そうすれば結果がおのずと付いてきてくれる。
もいっこ補足すると
あたしは余計なとこに気を使いすぎる
考えなくていいとこを考えると言われるから
もっと演技に集中して
少しくらいワガママであっても良い演技をできるようにしよう。
もすこし自分勝手になろう。
あたしは役者でありたい。
だから心を強く持って努力します。

心にずどーんとくるパンチは
成長できる大きなチャンスの痛み。

打たれ強さはあたしの特技だよっ
やってやるーっ!!
[PR]

by kana_takayama | 2008-02-21 23:08 | ひとりごと

コンプレックスを。

懸賞 2008年 01月 25日 懸賞

c0154630_4291414.jpg

あ、ブタさん発見☆

ブタとかゾウとかネコは
よく福として扱われるよねー!!




今年、『ラジオやりたい!』って思ってます。

今までね、1番やりたくないのがラジオだったの。
ラジオってすごく『素』を出す『おしゃべり』じゃない?
あたしはフリートークが苦手だし聞き下手だし話術もないしアドリブ苦手だし。

そして最大の理由は『自分が変わってる』って思われるのが嫌だったから。

昔から『面白いね』『変わってるね』『ちょっと天然だよね』
って言われるのが大嫌いで
『人と違う』ことをすごーく恐れていたの。
なんでそう言われるのか全然分からなくて
自分でどうやったら直せるか分からないし
だからできるだけ『人と同じ』でいたい『普通』で在りたいって
出る杭にもなりたくないし平凡で目立たない方がいい!って。

その話をするとみんなが言う。
『普通だね』って言われるほうが嫌じゃない?
変わってるって褒め言葉だよ!
そして声をそろえて突っ込まれる。
『いや、きみ十分変わってるし面白いから!!』

でもあたしはずーっと嫌だったんだ。

どうすれば『ふつう』でいられるのかって。
どうすれば笑われずにすむのかって。
仲間はずれになりたくないって。

でも今はちょっと克服したの。
なんでかって
あたしは役者だから。
個性が大事な世界だから。
だから胸を張って自信もっていいんだって思える。
むしろあたしの変人ぶり(?)なんて
まだまだ甘っちょろい!ってくらい個性が必要な世界なんだと思う!!
だからラジオをやりたい。
みんなにそのままのあたしを知ってもらうんだ!
『やりたい!』って思ったことや目標は掲げた方が叶うって言うから
掲げます。

こうゆうのって
なに?
コンプレックスを、なんだ?
味方に?力に?バネに?糧に?
コンプレックスをー・・・だよ!!
そうそう
長所と短所は紙一重ってあたしの持論があるから。
こうやって自分の嫌いなとこ少しづつでも好きになってあげたいな。



因みに
ちょっとした心理テストみたいなもので
『自分が一番就きたくない職業』が
実は1番就きたい(向いてる?)職業なんだって。
声優業の中で一番やりたくなかったラジオ。
是非機会があればやりたいなー!!

・・・・・あたしは初めてこの質問されたとき
『死体洗い』って答えたんだけどね。
人の生死に携わる?職業ってことでいいの、か、な・・・・・?
[PR]

by kana_takayama | 2008-01-25 23:29 | ひとりごと